バイクと聞いて思いつくもの

バイクと聞いて思いつくもの

私の場合、バイクというと一番最初に脳裏に思い浮かぶのは「盗んだバイクで走り出す」みたいな歌ですね。
私の世代の歌ではないので、どんな歌だったかよくは知らないのですが、そんな感じのネタがよく使われていることがあるので、変に印象に残っているのです。
バイクっていうと、何となく若さとかちょっと悪なイメージがありますけど、実際はピザ宅配や新聞配達の仕事にも使われるものですし、そうでもないのでしょうね。
とはいっても、やっぱりある程度年齢がいくと、もともとはバイクだった人も車になっていく印象がありますが。
調べて見たい人はここ→バイク売るへどうぞ。
バイクって体がそのまま露出されている分、やっぱり風当たりも強いですし、万が一のことが起きた際の怪我も酷くなりがちです。
年齢を重ねるとそういうのが身体的に辛くなってくるのでしょう。
まあ若くても怪我はしたくありませんけどね。
私の場合、バイクには1度も乗ったことがないのですが、たぶんこれからも乗ることはなさそうです。