2018年6月

  • 2018.06.29

バストアップを短期間でするにはどうしたらいい?

スキンケアと言っても、すごい数のやり方が見つかりますから、「一体全体自分はどうしたらいいの?」と頭の整理がつかなくなることもあるでしょう。 一つ一つ試してみて、長く使えそうなものに出会ってください。 肌の保湿をするのなら、いろんなビタミン類や良質なタンパク質をたっぷり摂取するように心掛けるだけではなく、血の流れを良くして抗酸化作用も強い小松菜、クレソンなど緑黄色野菜や、大豆などの豆類をしっかり食べ […]

  • 2018.06.04

お風呂でオイルを使って洗顔後にマッサージをする美容法

美白成分が含まれているとの表示があっても、肌の色が真っ白く変化したり、目立っていたシミが消えてなくなると思わないでください。実際のところは、「シミなどができるのをブロックする効果が見られる」というのが美白成分になるのです。普通の肌質用や肌荒れ用、テカリが気になる人用とか美白用など、化粧水のタイプによって分けて使うようにすることが大切です。乾燥が酷いと感じる肌には、プレ(導入)化粧水をおすすめしたい […]

  • 2018.06.03

蜂蜜は食べるだけでなく、美しくなる美容法にも使用できる

1日に必要なコラーゲンの量の目安としては、5000mg~10000mgとのことです。コラーゲン入りのサプリとかコラーゲンの入ったドリンクなどを有効に利用するようにして、必要な分量はしっかりと摂取するようにしてほしいです。人間の体重の20%前後はタンパク質で構成されています。その3割を占めているのがコラーゲンなのですから、どれほど大事な成分であるのかがわかるでしょう。飲食でコラーゲンを補給するのであ […]

  • 2018.06.02

ハチミツを用いた美容法があるんです。

美白有効成分と言われるものは、医薬品の審査などをしている厚生労働省の元、医薬品に準ずる医薬部外品のひとつとして、その効き目のほどが認められているものであり、この厚生労働省が認めたもの以外は、美白効果を売りにすることは決して認められないということなのです。スキンケアには、努めて時間を十分にとりましょう。毎日同じじゃない肌の様子をチェックしながらつける量の調整をしたり、何度か重ね付けするなど、肌とのや […]

  • 2018.06.01

卵は食べても栄養たっぷりですが、実は美容にも役立つ

保湿効果の高いセラミドは、肌の細胞と細胞に挟まれるような形で存在する細胞間脂質の一種なのです。そして皮膚の角質層の間にあって水分を蓄えて乾燥を防ぐとか、肌の外から刺激物質が入らないようにして肌をプロテクトする機能があるという、極めて重要な成分だと断言できます。女性の目から見ると、肌にいいというヒアルロン酸がもたらすのは、ぴちぴちした肌だけじゃないとご存知でしたか?生理痛が軽減されたり更年期障害が落 […]